Image is not available
安心してもらえる存在でありたい。
そら(SORA)のように
安心してもらえる存在でありたい。そら(SORA)のように
S 専門性と
O おもてなしの心で
R リラックスできる療養環境を整え
A 安心して生活していただく支えとなります
S
専門性と
O
おもてなしの心で
R
リラックスできる療養環境を整え
A
安心して生活していただく支えとなります
職場の雰囲気
わたしらしい働き方見つけた。
私が力になれる場所
Slider

全てのステージの利用者様の夢や想いを叶える
心に残るサービスをご提供します。

在宅での療養を選択している方を対象とし、 在宅療養をサポートするのが私たちの役割です。

安心の24時間対応体制
看護師とリハビリ職の連携による
きめ細かいケアの提供
ターミナルケア対応
認知症・精神科対応
各種公費に対応

今日のSORABlog

訪問看護リハビリステーションSORAからのブログ

ブログ一覧

サービスService

看護師・リハビリ職が連携して最適なケアをご提供します。

経験豊富な看護師による訪問看護

当訪問看護師は、病院や診療所に所属せず、訪問看護ステーションから利用者様のご自宅を訪問しますが、利用者様の主治医の指示と連携のもとで看護を行っています。専門的な知識を持った看護師がかかわることで、異常を早期に発見し、速やかに主治医に報告することができ、利用者様とご家族様が、ご自宅でも安心して療養生活が送れるようにサポートいたします。

詳細はこちら

じっくり訪問リハビリテーション

マンツーマンでじっくり訪問リハビリを受けていただけます。
経験豊富な理学療法士や作業療法士が訪問し、利用者様のかかりつけの医師の指示に基づき、ご利用者様のご希望に添ったリハビリテーションを実施いたします。

詳細はこちら

適切な対応を。認知症ケア

ご家族が認知症と診断されても諦めないでください。適切な対応やケアを行うことで、
安心して穏やかに生活することが可能です。

詳細はこちら

強みを見つける精神科訪問看護

その方の強みを見つけ、出来ることに注目したケアを行っていきます。
私たちは、地域で生活する利用者様が、安心して治療を続けていけるように、主治医との橋渡しを行う存在です。

詳細はこちら

代表挨拶Greeting

おおぞらの株式会社 代表取締役 岸上隆一

院長挨拶
おおぞらの株式会社
代表取締役 岸上隆一

最期まで「豊か」に


おおぞらの株式会社は、2016年12月に訪問看護事業を開始いたしました。
「訪問看護リハビリステーションSORA」がそのスタートです。

私たちは、安心できる在宅医療・介護の実現を通じて、
地域に貢献することを目標に活動しています。
開設以来、多くの関係機関の方々からのご支援をいただき、
スタッフ共々少しずつ前進していると感じています。

在宅医療は、病院での治療のための医療とは異なり、
住み慣れた環境での「生活」を続けるための医療と考えています。
その中で、私たちは医療面から「生活」を支える存在になれるよう努力しています。
そして、利用者様やそのご家族が、最期まで「豊か」に過ごしていただけることが私たちの願いです。

本当に自宅で療養生活を続けることができるのか?
そんな不安をお持ちの方々も多くいらっしゃることと思います。
私たちだけでは微力でございますが、様々な職種、事業所の方々と連携して、
今後も「豊か」な療養生活の実現のために進んでまいりますので、
変わらずご指導・ご支援の程よろしくお願いいたします。