認知症Dementia

認知症ケア

認知症・精神科ケア

ご家族が認知症と診断されても諦めないでください。
適切な対応やケアを行うことで、
安心して穏やかに生活することが可能です。

訪問看護SORAには認知症利用者様の対応を経験してきた看護師が在籍しています。

このようなご心配はありませんか?

☑ 物忘れがひどくなってきた
☑ 些細なことで怒りっぽくなってきた
☑ 同じことを何度も言う・聞く
☑ 身だしなみを構わなくなってきた
☑ 趣味や興味があったことに関心がなくなってきた
☑ 料理などの手順がわからなくなってきた
☑ 笑顔がなくなった
☑ 徘徊が始まった

訪問看護SORAには認知症利用者様の対応を経験してきた看護師が在籍しています。

認知症の方は、さまざまな苦悩やストレスを抱えながら暮らしています。
私たち訪問看護師は、常に利用者様の尊厳を大切にし、その方に合わせた支援をさせていただきます。
多くの事例を経験してきた看護師がかかわることで、予防を視野に入れた援助を行い、様々な症状の緩和が期待できます。

認知症ケア

認知症ケアサービス内容

  1. 心身の健康状態をチェックし、健康管理(病状の観察、服薬の管理、排便コントロール、フットケアなど)を行います。あたり前に出来ていた事をしっかりケアすることで、ストレスを感じない生活を援助致します。
  2. ケアに入る前に、認知症の簡易テスト「長谷川式簡易知能評価スケール」を用いて、認知症の疑いの有無や、進行の程度をチェックします。
  3. 脳の血流をよくするため、マッサージやストレッチ、体操などを一緒に行います。
  4. 左右別々の手足の動きの体操や風船バレーなどを一緒に行い、脳の活性化を図ります。
  5. 間違い探しや 簡単な計算など、記憶力や集中力、ものを認知する能力の向上を図ります。
  6. 非言語的コミュニケーションや、回想法というケアで懐かしい情景を思い出して頂き、社会人として社会貢献してきたことを振り返っていただきます。感情の安定や自尊心の回復につなげます。