採用情報Recruit

  • HOME
  • 主体的に考えながら働ける環境にやりがいを感じる!

(ご経歴を教えてください。)

30代女性看護師 看護学校卒業後はまず大学病院で勤務し、その後老人ホーム、民間病院で働きました。

その後訪問看護の道に進み、ほかの事業所で訪問看護の仕事を2年ほど経験してから、SORAに入社しました。

 

(なぜ訪問看護を選んだのですか?)

病院で勤務していると、点滴をして、検温をして・・・と日々、看護というよりも流れ作業のようになってしまい、1対1の看護を行うことがなかなかできずに日々が過ぎていってしまうという状態でした。

私は実習時代からこのことに疑問を抱いていたので、将来的には訪問看護で1対1の看護を行いたいと思うようになりました。

そして実際に訪問看護の仕事を選び、病院で働いているときよりも1対1の看護を行うことができていると自分でも感じるようになりました。

 

(なぜ他社ではなくSORAを選んだのですか?)

これまで勤めていた事業所でも、いろいろと教わることがたくさんありました。

しかし、その分先輩からの指示で動くことも多く、なかなか自分の思うように働くことができずに精神的な負担が大きかったことがありました。

SORAの求人を見るとアットホームと書かれていて、ホームページにはみんな笑顔の写真があったのもすごく印象的でした。私の場合は子育て中だったこともあり、家から近くて仕事と子育てと両立しやすかったのも魅力的でした。

入社時の面接はとても緊張しましたが、雰囲気もよく、面接のときに詳しく説明を聞けたのでよかったです。

 

(入社前後でイメージのギャップはありましたか?)

多少のギャップはありましたが、人間関係が良くてお互いに過度に干渉しすぎないところがすごく働きやすいと感じています。

SORAはスタッフがフラットな関係なので、自分で考えて主体的に働くことができます。そのため、悩むこともたくさんありますが、日々成長することができる職場だと思います。

 

(これからどんなことにチャレンジしたいですか?)

看護師は常に新しい知識や技術を身に着ける必要があり、課題の多い仕事だと思います。

他職種と連携することも多く、訪問看護をするだけではなく介護制度などの知識も必要なので、今後はその辺りをもっと詳しく勉強していけたらと思います。

 

(最後に応募を検討している方へメッセージをお願いします)

主体的に自分のやりたい看護ができる病院や訪問看護の事業所は少ないので、SORAは日々看護師として悩みながらも成長することができる職場だと思います。
私はSORAで働き始めて、1対1の看護を行いたいという自分の希望を叶えることができました。
SORAの訪問看護の仕事は休みが取りやすく、夜勤もないので子育てと両立しやすいところが魅力だと思います。
また、アットホームで人間関係に悩むことがないSORAでの仕事はとても働きやすく感じています。
応募する前に自分が何を学びたいか、どのような看護を行いたいかをしっかりとイメージして、それを面接のときなどに伝えることが大切だと思います。