今日のSORABlog

訪問看護リハビリステーションSORAのブログ

パーキンソン病の在宅トラブル!どうする?

SORAでも最近「パーキンソン病」の利用者様が増えてきました。

ふるえ、動作緩慢、転びやすい事などを主な運動症状とする病気で、
徐々に進行する神経難病です。
高齢者になるほど発症率は高くなり、
60歳以上では100人に約1人が発症していると言われています。

パーキンソン病の利用者様にもご自宅で過ごしていただけるように、
訪問看護SORAでは看護師とリハビリスタッフが協力してケアします!
**************************************************
訪問看護リハビリステーションSORA
豊島区・板橋区・新宿区・練馬区に訪問中!
お気軽にお問合せください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事